砂壁シーラー

砂壁のペンキ塗り

 

ついに2階の部屋にも手をつけ始めました

 

 

砂壁にシーラーを2度塗りし、その後ペンキを塗っていきます

 

2階の砂壁の部屋は二部屋もあり……

途中でシーラーが無くなってしまいました(´Д` )

 

 

そこで一部(床の間の所だけ)、天井用に買っておいたシーラーがあったので

それで代用しました!!

それがこちら

image

ニッペ ホームペイント 水性シリコン下塗りシーラー

 

 

2度塗りして乾燥後、ペンキを塗っていくのですが

 

 

!!!問題発生!!!

 

 

 

代用シーラーを使った部分が

ペンキを塗っていると浮いて剥がれてくる……

 

 

 

 

どうしてなのか何となく考えついたのが

 

 

水性シリコン下塗りシーラーは

塗っている時少しトロミがあってたれにくく塗りやすかったのですが

そのトロミの所為で砂壁に浸透し難く表面の方だけ固まっていたのではないかなと思いました

 

こんなイメージ

 

image

 

 

砂壁専用のシーラーを使った場合は

 

 

image

 

奥まで浸透してしっかり固まるので剥がれてこない◎

 

 

やはり砂壁には砂壁用のシーラーを使った方が良いですね!!

 

 

専用を使った所(床の間以外)はやはりペンキを塗りやすかったです〜♩

 

私が砂壁に使っているシーラーはパワーテックです

 

これ2つで六畳一間塗れるくらいです

塗る範囲が広い方にはやはり大容量がお得だと思います
私はこちらを購入しました

ただ、当たり前だけどめちゃ重いです…

 

砂壁用のシーラーって色々あるのですね〜〜

 

こんな便利そうなスプレータイプもあるんですね!!

 

 

私はローラー刷毛で塗りました
結構液だれしやすいですが、均一にぬれると思います

 
便利な道具を使ってDIYを快適に?楽しみたいですね〜

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です