大家業を始めようと思ったきっかけ

きっかけは、去年秋頃だったか…

ドライブ中に主人が聴き始めたオーディオブックでした

 

今書店でも大人気で発売されている

坂下 仁さんの

『とにかく妻を社長にしなさい』

 

 

とにかく妻を社長にしなさい [ 坂下仁 ]

とにかく妻を社長にしなさい [ 坂下仁 ]
価格:1,512円(税込、送料込)

 

こちらのオーディオブック版でした

 

 

サラリーマンが、

妻を社長にプライベートカンパニーを設立し、夫協力の下、妻でも片手間でできるビジネスをして

福利厚生を利用、節税をして

経済的自由を手に入れるための第一歩を踏み出す的な内容でした

 

 

他のオーディオブックは軽く聞き流していたのですが

(主人はよく車内で色んなオーディオブックを聴いています)

内容が魅力的だったのと(お金持ちにはなりたいですよね、やっぱり笑)

何よりタイトルに

『妻』

の文字があるので無視できませんでした

自分の事ですから笑

 

 

『とにかく妻を社長にしなさい』

略して

『妻社長』

の中でお勧めしていたビジネスが大家業でした

 

プライベートビジネスにする条件で

①小さな金額から始められること

②利他的なビジネスであること

③簡単に学べて再現性があり、片手間で手軽にできること

④家事の合間にできて、無理なく続けられること

⑤他人任せにしないで、妻がコントロールできること

 

この条件を満たしていて

趣味や特技が無い人でもできる究極の副業

 

これが大家業

 

 

としてお勧めされていたのです

 

 

……と、こんなきっかけがあって物件を購入したのですが、

何故オンボロ戸建物件を購入したのか?

それはまた別の記事で書きます

 

 

いますぐ妻を社長にしなさい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です